今は男性も脱毛サロンへ通う時代になっている

脱毛サロンといえば、一般的に女性が利用するイメージを持っている人が多いかもしれません。しかし、現代では男性も脱毛サロン、いわゆるメンズ脱毛サロンを利用するケースが増えてきています。

特に人気の高い脱毛箇所の一部が、ワキとスネです。ワキ毛が臭いの原因にもなりやすいため、見た目の問題はもちろん、衛生的にも脱毛している人が多い部分です。

また、スネ毛にコンプレックスを持っている人が多いことから、スネ毛の脱毛も非常に好まれています。ただ毛を無くしてツルツルにするだけではなく、自然に見える長さに整えることも可能となっており、脱毛処理していることを知られずにきれいな脚を魅せることができます。

ほかにも、胸毛の脱毛や陰茎周辺の脱毛、人によっては全身脱毛を行っているという場合もあります。女性と同じく、男性も無駄毛処理に気をつかう時代へと変貌しつつあります。

これからますます、メンズ脱毛サロンはそのようなニーズに応えていくサービスになると予想されます。

男性の全身脱毛に掛かる料金はどれくらい?

男性も今や一部が女子化しているところがあり、脱毛を考える人も珍しくなくなりました。

そこで、全身脱毛の料金はいくらかかるかについても調べてみました。

全身脱毛の相場ですが、総額で50万円ほどというのが一般的になっています。プランや脱毛の希望部位によっては、追加料金が必要になる場合もあります。

男性専門の脱毛サロンはまだまだ少ないですが、今回は2店舗をピックアップして紹介します。

まず、脱毛ラボブラックレーベルは、月額制の料金システムを採用し、月額9,980円で月2回、1回60分で10ヶ所の施術が可能です。

全身脱毛6回パックもあり、料金は119,760円でこちらも1回60分で10ヶ所脱毛できます。

メンズラクシアは一気に脱毛したい方にピッタリで、時間は150分で14ヶ所脱毛することができます。

初回は58,800円で、次回からは1回98,000円でできます。ラクラク4回パスが321,400円、すっきり8回パスが588,000円、つるつる12回パスが823,200円という設定になっています。

ただ、女性向け脱毛サロンの料金を知っている方からすると、男性向け脱毛サロンの料金はまだまだ割高に感じるはずです。

こういった料金は需要と供給のバランスで決まってきますから、男性の脱毛がもっと一般に広まって、利用者数が多くなると施術料金がもっと下がるかもしれませんね。

脱毛器で毛が抜ける仕組み

女性からすると当たり前のように知っていることかもしれませんが、男性はほとんど知らないと思いますので、ここからは脱毛サロンで毛が抜ける仕組みについて説明します。

脱毛サロンで行うことができる脱毛方法は、フラッシュ脱毛という方式です。医療クリニックで行うレーザー脱毛よりも光の出力を低くしているため、肌への負担が少なくなります。

では、一体どのような仕組みで毛が抜けるのでしょうか。

フラッシュ脱毛で使われる光は、ムダ毛の毛根に含まれているメラニン色素に反応するようになっています。ですから、毛が生えている肌に光を当てることで毛根を破壊し、ムダ毛を根元から処理することができるのです。

毛には毛周期というものが存在し、それによって毛が抜けたり生えたりするサイクルがあります。

ムダ毛処理に適している時期は、栄養を十分に含み毛根が大きくなっている成長期です。この成長期に脱毛を行えば効果が高くなります。

とはいえ、毛が1度抜けたとしても、時間が経つことで再度毛の成長が始まってしまいます。

しかし、脱毛サロンの脱毛器を使用すれば、照射を受けた毛穴から生えてくるのは以前の毛よりも細くて弱い毛になっていきますので、施術を繰り返し行うことで完全に毛根を破壊していき、ムダ毛のない状態を作っていくという仕組みになっています。

いかがでしたでしょうか?

もしムダ毛が気になっている部位があるようなら、いきなり全身脱毛とまではいかなくとも、その部位だけの脱毛を試してみるのも良いかもしれませんね!