全身脱毛は個別に脱毛するよりお得

全身脱毛をお得にするには?

毛穴の開きもムダ毛もないつるつる肌の人を見ると、思わず見つめてしまう事ってありますよね…特に腕や足、うなじの綺麗さはついつい見惚れてしまう程。

私もそんなつるつる肌だったらいいのに…と思って試行錯誤してみても、ムダ毛の自己処理ほど面倒くさくて大変なものはないですよね。

 

脱毛について考えを巡らせると、やっぱり一度は頭をよぎる永久脱毛。

でもどうしても「高いんでしょ?」って尻込みしちゃいます。

 

実際、腕や足の脱毛は6回で4万とか6万するところもあったりなんだりしちゃいます。これをセットで〜って考えると高くて気が遠くなりそう!

ワキの脱毛は色々なサロンで安くキャンペーンをしていたり、元々数千円と安かったり、ワキ毛がなくなるのも嬉しいですしそれはそれでいいのですが、一番脱毛したい個所はワキだけではない筈ですから、他の個所もどうしてもしたくなってしまう。

 

…と考えて、ついつい諦めがちな脱毛ですが…

希望の光を見失っちゃいけません、まだ「全身脱毛」があります!

 

ただでさえ高いのに全身脱毛?と思うなかれ。

腕や足を個別パーツで脱毛するより、全身脱毛プランで組んだ方がお得だって知っていましたか?

サロンによってピンキリではありますが、大体11〜15万くらいで全身の脱毛が出来ると言うのだから驚きですよね。

個別で3つ以上組み合わせると、脚や腕、背中など広い個所なら軽く10万、20万円を超してしまうなんてザラですが、全身脱毛プランは文字通り全身のパーツを脱毛してくれるプランです。

 

全身脱毛が個別に脱毛するよりお得なポイントはそれだけじゃありません。

個別脱毛というと「腕」「脚」「背中」だと思っている方もいらっしゃられる事かと思いますが、厳密に言えば違います。

腕ならヒジ上、ヒジ下。

脚ならヒザ上、ヒザ下。

背中は上下に、それぞれ分かれており、もちろん料金もそれぞれにかかります。

しかもこれらは範囲が広いので、値段が高い!

腕なら、手の甲や指も気になってくるでしょうし、うなじをやりたい場合も別途料金がとられます。

 

このように、複数の脱毛個所があって、個別パーツの総額が大変なことになってしまう場合、全身脱毛プランを組んだ方が遥かにお得だという事がわかりますね。

もしどこの脱毛サロンにするか迷ったら、全身脱毛マガジンなどのメディアで紹介されているサロンの中から、自宅に近くて通いやすいサロンを探してみてはいかがでしょうか?

有名脱毛サロンの全身脱毛プランをチェックしてみました

ここからは、全身脱毛の評判が高い大手の有名脱毛サロンについて見ていくことにします。よく聞くサロンだけど、実際はどんな感じなの?とかおすすめポイントはどんな点なの?って気になる方も多いと思いますので、まずは2サロンについて徹底チェックしてみました。

キレイモのおすすめポイントって?

元AKB48の板野友美さんがイメージキャラクターを務める脱毛サロンで有名なキレイモの、おすすめポイントはどのようなものでしょうか?口コミで評判のおすすめポイントを紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

キレイモは、土日であっても予約が取りやすいというのがポイントです。通常のサロンの場合、土日祝は予約が集中して取れないことが多いのですが、ここのサロンでは予約が取りやすいように工夫を行っているのです。

たとえば、効率的に施術を行うことができる最新のマシンを導入することにより、より多くの人に施術を行うことが可能になります。

また、施術を行う時には店舗間での移動もでき、いつも通っている店舗以外の場所でも施術が可能になります。それにより、利用者が1箇所に集中してしまうのを防ぐことができるのです。

キレイモでは、最新のマシンを使うことにより、通常の2倍の面積を施術することが可能になります。そのため、他のサロンよりも通う回数が少なく済むのです。

加えて技術力が高いため、他のサロンでは行っていないような顔の細かいパーツの脱毛も可能になります。

月額制の料金プランを採用して、最初に大きな金額が掛からないのも魅力の一つです。しかも、毎月行っているキャンペーンを活用したら初月は無料で施術を受けることができますから、試しに通ってみるという方でも安心して全身脱毛にトライすることができます。

エタラビのおすすめポイントって?

口コミで評判の高い、もう一つの脱毛サロンの1つがエタラビです。続いて、このサロンのおすすめポイントを紹介していきます。

エタラビは、脱毛を行う前のシェービングも丁寧なサービスで対応しています。

他の脱毛サロンですと、施術前のシェービングは自分で済ませておかなくてはなりません。その際、少しの剃り残しがあっただけでもその箇所は施術をしてもらえない場合もあるのです。

その点、エタラビでは剃り残しがあったとしてもスタッフによる高い技術で対応してくれます。

また、このサロンでは衛生面でも徹底したこだわりを持っているのが特徴です。

たとえば、施術に使うタオルやガウンは高級ホテル仕様であり、1回だけの使い切りで提供しています。一般的なサロンでは、大抵が使い回しで対応していますので、エタラビでは高級感を味わうことができて、リッチで心地のよい気分に浸りながら施術を受けることが可能になります。

さらには、脱毛に欠かせないローションにもこだわりがあり、医療機関と共同開発したものを使用しています。そのため、コラーゲンたっぷりで脱毛効果だけでなく美容効果も期待できてお得感を得ることができるでしょう。

いかがでしたでしょうか?全身脱毛は個別に脱毛するより割高どころか割安になることがわかったと思います。

また、有名脱毛サロンは月額制の全身脱毛プランを採用するなど、通いやすさも全面に押し出していますので、今まで料金がネックで全身脱毛を諦めていた方はぜひ一度チェックしてみることをおすすめします。

学割が効く脱毛サロンのお得度を比較してみた!

学生にしか使えない特権、学割。せっかく割引が使えるのに、使わないなんてもったいない。オトナになってからでは、使いたくても使えないのです。バイトや就職活動で使う証明写真を撮るにも、少しでもキレイに写りたいのが本音ですよね?おしゃれに敏感な小学生も、今はサロンで脱毛する時代。早くから始めていますよ。

自由時間がたっぷりある学生のうちに、お得な学割をフル活用してキレイに脱毛しましょう!学割が使えるサロンと使えないけどお得なサロン、気になる3店舗くらべてみました。

学生限定の脱毛割引なら銀座カラー

銀座カラーといえば、キスマイの藤ヶ谷太輔さんのCMでおなじみですよね。銀座カラーでは、「脱毛割引」を行っていて、学生証の提示で特典がいっぱい。

まず、レギュラーコースは脱毛2ヶ所以上の申し込みで、「脱毛入学祝い」の1万円OFF。浮いたお金で、洋服も買えちゃいますね。

さらに一部のコースが、通常料金から最大10%OFF。両脇やVラインなど、脱毛に人気な部位をはじめ、全身脱毛22ヶ所コースも含まれています。一年間に最大8回通えるスピード脱毛で、忙しい女子にも人気です。おまけに脱毛し放題で、初月無料+2ヶ月め分0円の本来月額9900円(税別)のところ、月額9600円(税別)で利用できます。

いずれのコースも、初回契約時に学生であれば卒業後も学割が使えるので、卒業間近の大学4年生でもOK。

銀座カラーでは顔脱毛2ヶ所含む脱毛プランは別になるので、顔を含めて脱毛を検討してる場合は注意が必要です。

学生限定の学割パックプランならキレイモ

キレイモといえば、ともちんこと板野友美さんがイメージガールで有名ですよね。キレイモでは、回数制のお得な「学割パックプラン」があります。

まず、スタンダードプランの全身脱毛33ヶ所プランは、月額9500円(税別)から。学割パックプランは回数制で、月額制の初回無料のキャンペーンは対象外。回数を重ねるごとに割引がアップしていくので、お得に脱毛できます。

たとえ毎月通えなくても、一回の来店で全身脱毛が可能なので、最低限の来店と時間で済みます。学生のうちなら、パックプランの回数を変更しても学割が適用されるのがうれしいですね。そして、学生のうちに申し込めば、卒業後の支払いも学割料金のままでOK。

キレイモでは顔脱毛コミで、全身脱毛とWで脱毛できます。顔脱毛にとくに力を入れているので、美肌を目指すにはぴったり。

学割はないけどとってもお得な脱毛ラボ

脱毛ラボといえば、残念ながら学生向けのプランはないのですが、料金が圧倒的に安いと評判のサロンです。少しでも節約するなら、必見の激安脱毛サロンです。

まず、全身脱毛48ヶ所おためしプランが、顔脱毛コミの月額4990円(税別)から。2週間に一度の施術で、全身脱毛をしていきます。部分脱毛もあるので、目的に合わせてコース選択するといいですね。今なら選べる12ヶ所脱毛3ヶ月無料キャンペーンもやっているので、気軽に始めるにはいいかも。

結局のところ、3つのどの脱毛サロンがいいかって悩んでしまいますよね。そんな人には「無料カウンセリング」があるので、迷ったらぜひ利用しましょう。銀座カラーでは顔除く、全身脱毛1回300円(税別)のお試しがあります。キレイモではハンド脱毛の無料体験もやっていますよ。一人で不安なら、友だちを誘って参加しましょう!学割使うなら今しかない!気になったらGO!

今は男性も脱毛サロンへ通う時代になっている

脱毛サロンといえば、一般的に女性が利用するイメージを持っている人が多いかもしれません。しかし、現代では男性も脱毛サロン、いわゆるメンズ脱毛サロンを利用するケースが増えてきています。

特に人気の高い脱毛箇所の一部が、ワキとスネです。ワキ毛が臭いの原因にもなりやすいため、見た目の問題はもちろん、衛生的にも脱毛している人が多い部分です。

また、スネ毛にコンプレックスを持っている人が多いことから、スネ毛の脱毛も非常に好まれています。ただ毛を無くしてツルツルにするだけではなく、自然に見える長さに整えることも可能となっており、脱毛処理していることを知られずにきれいな脚を魅せることができます。

ほかにも、胸毛の脱毛や陰茎周辺の脱毛、人によっては全身脱毛を行っているという場合もあります。女性と同じく、男性も無駄毛処理に気をつかう時代へと変貌しつつあります。

これからますます、メンズ脱毛サロンはそのようなニーズに応えていくサービスになると予想されます。

男性の全身脱毛に掛かる料金はどれくらい?

男性も今や一部が女子化しているところがあり、脱毛を考える人も珍しくなくなりました。

そこで、全身脱毛の料金はいくらかかるかについても調べてみました。

全身脱毛の相場ですが、総額で50万円ほどというのが一般的になっています。プランや脱毛の希望部位によっては、追加料金が必要になる場合もあります。

男性専門の脱毛サロンはまだまだ少ないですが、今回は2店舗をピックアップして紹介します。

まず、脱毛ラボブラックレーベルは、月額制の料金システムを採用し、月額9,980円で月2回、1回60分で10ヶ所の施術が可能です。

全身脱毛6回パックもあり、料金は119,760円でこちらも1回60分で10ヶ所脱毛できます。

メンズラクシアは一気に脱毛したい方にピッタリで、時間は150分で14ヶ所脱毛することができます。

初回は58,800円で、次回からは1回98,000円でできます。ラクラク4回パスが321,400円、すっきり8回パスが588,000円、つるつる12回パスが823,200円という設定になっています。

ただ、女性向け脱毛サロンの料金を知っている方からすると、男性向け脱毛サロンの料金はまだまだ割高に感じるはずです。

こういった料金は需要と供給のバランスで決まってきますから、男性の脱毛がもっと一般に広まって、利用者数が多くなると施術料金がもっと下がるかもしれませんね。

脱毛器で毛が抜ける仕組み

女性からすると当たり前のように知っていることかもしれませんが、男性はほとんど知らないと思いますので、ここからは脱毛サロンで毛が抜ける仕組みについて説明します。

脱毛サロンで行うことができる脱毛方法は、フラッシュ脱毛という方式です。医療クリニックで行うレーザー脱毛よりも光の出力を低くしているため、肌への負担が少なくなります。

では、一体どのような仕組みで毛が抜けるのでしょうか。

フラッシュ脱毛で使われる光は、ムダ毛の毛根に含まれているメラニン色素に反応するようになっています。ですから、毛が生えている肌に光を当てることで毛根を破壊し、ムダ毛を根元から処理することができるのです。

毛には毛周期というものが存在し、それによって毛が抜けたり生えたりするサイクルがあります。

ムダ毛処理に適している時期は、栄養を十分に含み毛根が大きくなっている成長期です。この成長期に脱毛を行えば効果が高くなります。

とはいえ、毛が1度抜けたとしても、時間が経つことで再度毛の成長が始まってしまいます。

しかし、脱毛サロンの脱毛器を使用すれば、照射を受けた毛穴から生えてくるのは以前の毛よりも細くて弱い毛になっていきますので、施術を繰り返し行うことで完全に毛根を破壊していき、ムダ毛のない状態を作っていくという仕組みになっています。

いかがでしたでしょうか?

もしムダ毛が気になっている部位があるようなら、いきなり全身脱毛とまではいかなくとも、その部位だけの脱毛を試してみるのも良いかもしれませんね!

家庭用脱毛器は実は割高になるって知ってますか?

脱毛の方法はいくつかありますが、多くの方が思い浮かべるのは脱毛サロンか家庭用脱毛器、この2つではないでしょうか?

家庭用脱毛器は脱毛サロンやクリニックに通わなくても自宅で気軽に脱毛を行うことができて、人気も高いですよね。今は様々な脱毛器が販売されていて、種類も充実しています。

家庭用脱毛器を購入するという初期費用はかかってしまいますが、1度購入してしまえばずっと使い続けることができますので、コスパがよいと考える人も多いのではないでしょうか。

しかし、実は家庭用脱毛器にはカートリッジの交換が必要になるのをご存知ですか?

カートリッジは消耗品になりますので、規定回数の照射を行うと新しく交換しないといけないのです。ですから、1度脱毛器を購入すればあとは費用がかかることなく何回でも使えるというわけではありません。

家庭用脱毛器を使うと確かに一定の脱毛効果を得ることができますが、いわゆる永久脱毛を行うことはできませんので、時間が経てば毛がまた生えてくる場合もあります。

ですから、定期的に脱毛器を使わないと、ムダ毛のないきれいな肌を保つことができないのです。そのためには定期的にカートリッジを購入する必要があります。

そうなると、結果的に割高になってしまうこともありますので、一時的な出費ではなくトータルで考える必要があることを覚えておいてください。

肌が弱いけれど脱毛サロンに通って大丈夫?

では、脱毛サロンはどうでしょうか?

脱毛サロンの料金は、ここ数年で価格破壊とも言えるくらい値下がりをしていて、広告なども頻繁に目にするようになりましたので、およその料金は皆さんもご存じでしょう。

むしろ、脱毛サロンに通っても大丈夫?という不安を持っている方が多いと思いますので、ここからはそちらに焦点を当ててみようと思います。

例えば、肌が弱いけれど脱毛サロンにいっていいのかと不安に思う方もいるでしょう。しかし、脱毛サロンの施術方法はフラッシュ脱毛なので、痛みをほとんど感じません。

また、痛みを抑えるためのジェルなどを塗ってから施術を始めるサロンが多いので、アトピーなどの症状を抱えている方でも安心して施術を利用することが出来ます。

専用の施設では、肌が弱い方に施術をした経験も多いため極力刺激を与えないような施術方法を提供してくれます。

施術を行う前にカウンセリングを設けるケースがほとんどなので、施術を行える調子が整っているかどうかしっかりとチェックしてくれます。アトピーであっても、カウンセリングでちゃんと観察してから施術に移るので、安心してフラッシュ脱毛で除毛してもらえます。

肌が弱い人でも脱毛サロンに通えるのは、高機能な脱毛マシンが普及しているからです。家庭用脱毛器は業務用の脱毛マシンと比べると出力が低いので安心して使えそうですが、あくまでも使うのは素人ですので、ムラができたり万が一火傷などをした際も自分で手当てをしなければなりません。

そういった点からも、脱毛サロンで施術をしてもらった方が安心で効果的といえるでしょう。

妊娠をしていても脱毛サロンへ通って大丈夫?

次は妊娠中の施術に関する話です。

妊娠中にフラッシュ脱毛をしては絶対にいけない、とは決められていませんが、多くの脱毛サロンでは推奨しておらず、おすすめはできません。

理由は妊娠中なにが起きるか分からないので、フラッッシュ脱毛がストレスになってしまった場合、母体と赤ちゃんに何らかの影響が出るかもしれないからです。

必ず影響がでるわけではありませんが、予防措置としておすすめはしていない脱毛サロンが多いです。

どのようなときにストレスを感じやすいかというと、脱毛をするときの痛みがストレスになりうる可能性があります。また、脱毛を行うときの姿勢が妊婦さんにストレスを与える可能性があります。

妊婦さんの場合、通常の状態と体が違うので、突然具合が悪くなったりすることもありえます。それが脱毛の施術中に起こる可能性もあります。

妊娠初期などは、つわりなどの症状が出ますので、脱毛するにはあまり状態がいいとは言えません。また安定期に入ると、お腹が出てきますので母体へ負担が伴います。

脱毛を行う部位にもよりますが、あまりおすすめは出来ません。